近江眼科ホーム〜大阪西区〜
 





 

現在、臨時休診の予定はありません。

 

 

「花粉症による目の症状、対策」

花粉症(花粉性結膜炎)の患者さんは増加傾向にあり、最近では全国で約2,000万人いるといわれています。原因としては、春先に発生するスギ花粉が有名ですが、この他、年間を通じていろんな植物の花粉が原因として挙げられます。症状としては『かゆみ』が最も代表的なもので、『異物感』や『流涙』『目ヤニ』もよく見られる症状です。花粉が目や鼻に入り込まないようにすることは花粉症の予防法として重要です。メガネには多少の防塵作用はありますが、花粉症用に特別に作られたゴーグル状のものなどを使うとより効果的です。何年もの間、花粉性結膜炎を繰り返している方の場合は、花粉が飛び始める少し前から、抗アレルギー点眼薬を予防の意味で使うことも有効です。治療法はいろいろありますが、まず眼科専門医で適切な診察と正しい治療をお受けになることをお勧めします.

 



ホームへ


無断転載禁止、リンクのご要望がありましたら管理会社へご一報ください
Webに関するお問い合わせはwebmaster@ohmi-ganka.comまで
(メールによるお問い合わせはリンク等についてのみです。メールはWeb管理会社へ届きます
Web管理会社 有限会社クリエイティブソフト

目に関するお問い合わせは、電話 06-6443-4412(近江眼科クリニック)
もしくは直接ご来院の上ご相談下さい